​最大の「費用対効果」

- 今、​あなたが為すべきこと、為さざるべきこと -

  1. 毎月の日本人入れ込みデータ(宿泊Bed/Night、入国数)に一喜一憂するのは止めましょう。

  2. オフィスの運営コストを削減するのなら まず人件費以外の固定費を見直しましょう。

  3. 若者、高齢者、子供連れ家族 それぞれで賑わう日本国内の人気スポットに出向いて彼らを観察しましょう。

  4. 単年度、中期、長期のプロモーション計画を日本の旅行会社、航空会社と一緒に立てましょう。

そして

為すべきこと、為さざるべきことの準備ができたら専門家

DMConsulting - 地域振興コンサルテイングにご連絡ください。

日本の旅行事情、旅行会社、デスティネーション・マーケティングを熟知したコンサルタントが

あなたの国、地域、街に最適な最大の「費用対効果」を生むアクションプランを策定します。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。